マンションを買ったら婚期が遅れるって本当?

中古マンション(東京)TOP > マンション購入お役立ちコラム > マンションを買ったら婚期が遅れるって本当?

マンションを買ったら婚期が遅れるって本当?

マンションを買ったら婚期が遅れる?

「マンションを買ったら婚期が遅れる」

よく、そんなことを言う人がいます。確かに、女性でマンションが買えると言うことは、それだけの経済力や決断力があるということですから、それに対して引け目を感じる男性もいるようです。
ですが、本当にマンションを購入することにより婚期が伸びてしまうのでしょうか。

そもそも、マンションを購入する女性は、経済的にも精神的にも自立している方が多いので、「結婚できない」のではなくて、単純に女性自身が結婚しなくてもかまわないと考えている人が多いだけなのかもしれません。

イメージ写真

結婚をしても賃貸にするか売却すればいい

独身女性のマンション購入に関しては、賛否両論あります。勝手に「もう結婚をあきらめた人」なんて思う人もいるかもしれません。しかし、同じような価値観、将来をきちんと考えている人なら理解してもらえるでしょう。

また、購入したマンションは結婚後にそのまま住んでも良いし、賃貸に出して老後のための不労収入として確保しても良いし、不要であれば売却しても良いので、独身の時に財産を作っておくことにより、結婚生活にも余裕を生むことが可能になります。

※販売だけでなく、マンション売却のご相談も承っております。
>> マンションが売れない悩みを解決・売却サポートサイト

イメージ写真

マンションを購入することにより将来に前向きに向き合えるように

マンションを購入すると、月々のローンの支払いや固定資産税などの経費を払うことにより、なんとなくの無駄遣いが減り、繰り上げ返済の意欲も沸き、老後資金の預金も効率よく出来るようになったという話も聞きます。
将来を見据えたマンション購入が、結果的には老後預金の確保への意識向上へつながることになるようです。
預金をしようとしても、なかなか貯められない方は、マンション購入のローンを組むことで、老後の為の一歩を踏み出しても良いかもしれません。

プリンセススクゥエアーは都内23区に強く、女性に特化したサービスをご提供しています。これまでに派遣社員や母子家庭の方々のご相談も多数お受けし、ローンなどのお悩みも多数解決してきた実績があります。あなたの状況に合わせた、ベストな物件をご提案させていただきます。ぜひお気軽にご相談ください。

お気軽にご相談をご相談フォームはこちら

マンションを買ったら婚期が遅れるって本当?:中古マンション購入お役立ちコラム

株式会社プリンセススクゥエアー

copyright Princess Square Co.,Ltd. All rights reserved