キャナルファーストタワーの中古マンション購入で海辺のタワーライフを手に入れましょう!

中古マンション(東京)TOP > キャナルファーストタワー
キャナルファーストタワー特集|中古マンションを東京都内でお求めなら、プリンセススクゥエアーで!女性スタッフが中古マンションに関する疑問にお答えします!

キャナルファーストタワー

キャナルファーストタワー 今、キャナルファーストタワーを選ぶ理由。
キャナルファーストタワーという名前には、おだやかな運河を望む最前席で、上質な暮らしを提案したいという想いが込められています。住むほどに心地よさを 深める、ランドスケープデザインです。四季の移ろいを告げる多種多様な植栽をセレクトしています。 キャナルファーストタワーのエントランス前で美しいシルエットを見せるのは、”生きている化石”と呼ばれるメタセコイヤ。春には美しいオオシマザクラ、夏にはサルスベリの可憐な花をお楽しみください。豊かな緑、美しい時間を深呼吸する、4つの風景をデザインしました。

キャナルファーストタワーのポイント:東京に暮らす便利さ。快適な住空間。

高級分譲マンションにふさわしい、充実の共用施設
キャナルファーストタワーは、ライフスタイル・プロデューサーの浜野安宏氏のプロデュースにより“SMART LOHAS”コミュニティの交流を楽しむために作られた「BREEZE」(ブリーズ)をはじめ、ゲストルーム、スカイデッキ、カフェラウンジ、エクササイズルームなど、都心でクラスステイタスにふさわしい、充実したパブリックスペースを備えています。

キャナルファーストタワーの眺望

ラグナタワーの眺望
銀座、丸ノ内を中心とした都心エリア、お台場や豊洲、有明の海岸エリア、門前仲町や清澄白河の歴史エリアのほぼ中心に位置しています。毎年8月の第2土曜 日に開催される東京湾夏の一大イベント、「東京湾大華火祭」。キャナルファーストタワーでは、この花火大会が間近に見られます。毎年、夏が来るのが楽しみになります。

キャナルファーストタワーの住環境:かけがえのない時間を包み込む

Living Room 天井高、最大2.6m超の採光あふれる住空間
キャナルファーストタワーのリビングルームの天井高は、最大で2.630mmあり、通常のマンションよりも高めに設計されているため、窓から差し込む日差しをより多く室内に取り込むことができます。また上階には、1L、2Lクラスの部屋タイプがあるので、ディンクスの方や、SOHOにも人気です。
Bed Room ゆとりある広さと収納力を備えた主寝室
1日の疲れを癒してくれるキャナルファーストタワーの主寝室はゆとりある設計です。ウォークインクローゼットを設けることで、様々な季節物などを収納できます。(※タイプにより異なります。)
Kitchen 開放感ある対面式システムキッチン
キャナルファーストタワーのキッチンは、開放感ある対面式システムキッチンで、IHクッキングヒーターを備えたオール電化仕様、食洗器、浄水器も備えています。
Bath Room 美しさと機能性を持ち合わせたフルオートバス
キャナルファーストタワーの浴室は、追い焚などの便利な機能の付いたフルオートバスです。雨の日などの洗濯物の乾燥に便利な、浴室換気乾燥機も付いています。
和室

▲和室

洋室

▲洋室

ダイニング

▲ダイニング

主寝室

▲主寝室

キャナルファーストタワーの共用施設:大切なお客様をおもてなしする豊かな時間

共用施設 大切なお客様をもてなす、スカイスイート。多彩なパブリックスペースで、都心の暮らしを豊かに。
キャナルファーストタワーの30階と2階に、ふたつの「ゲストルーム」を設けました。30階の「ゲストルーム(スカイスイート)」には、東京の夜景を一望するパーティースペースに、本格的なキッチンも完備。さらに、贅沢なくつろぎを満喫するビューバスもご用意しました。キャナルファーストタワーにお住まいの方々の、大切なゲストのためのスイートルームです。2階の「ゲストルーム (ジャパニーズサロン)」は、本格的な和室仕様に。お好みに合わせて、ふたつの「ゲストルーム」を大切な方とおたのしみ下さい。
スカイデッキ
キャナルファーストタワーは、ウッドデッキが心地よい展望テラス、スカイデッキを設けました。心まで晴れやかになりそうな、天空の特別席です。
パーティールーム
キャナルファーストタワーには本格的な厨房を備えたパーティールームがあります。ちょっとフォーマルなホームパーティ等で活躍しそうな空間です。
キャナルビューライブラリー
キャナルファーストタワーには、浜野安宏氏が手がけた、共用施設、キャナルビューライブラリがあります。窓から一望する運河の流れ。ゆっくりと読書を楽しむ書斎です。
カフェラウンジ
キャナルファーストタワーには、ワイドカウンターがオシャレなカフェラウンジがあります。焼きたてのパンとコーヒーを楽しめます。

キャナルファーストタワーの交通・アクセス:都心と海岸へアクセス

Access
有楽町線を利用し、銀座や有楽町、さらに話題の汐留へも約10分。りんかい線を利用すれば、お台場へ約4分、新宿や渋谷にも約30分でアクセス可能。2路線を利用することで行動範囲が広がります。
有楽町線「辰巳」駅まで、徒歩7分 りんかい線「東雲」駅まで、徒歩9分
キャナルファーストタワーアクセスマップ
有楽町線「辰巳」駅から
舞浜駅へ6分(有楽町線利用)
銀座一丁目駅へ8分(有楽町線利用)
東京駅へ12分(有楽町線利用)
りんかい線「東雲」駅から
国際展示場駅へ2分(りんかい線利用)
東京テレポート駅へ4分(りんかい線利用)
渋谷駅へ23分(りんかい線利用)
※表示の乗車時間は、乗換え・待ち時間は含みません。
毎日の生活に便利なイオン東雲ショッピングセンタ
Life Information
■公共施設
  • 東雲水辺公園………………………………徒歩1分
  • 東雲緑道公園………………………………徒歩7分
  • 東雲二丁目公園……………………………徒歩8分
  • 辰巳少年野球場……………………………徒歩11分
■教育施設
  • 東雲保育園…………………………………徒歩8分
  • 第二辰巳小学校(指定学区)……………徒歩10分
  • 東雲小学校…………………………………徒歩11分
  • 辰巳中学校…………………………………徒歩11分
  • 東雲図書館…………………………………徒歩6分
■金融機関
  • 江東京雲郵便局……………………………徒歩8分
  • りそな銀行月島支店豊洲出張所ATM……徒歩13分
  • みずほ銀行深川支店豊洲出張所ATM……徒歩13分
  • UFJ銀行深川支店豊洲出張所ATM………徒歩13分
■医療施設
  • 東雲デンタルオフィス……………………………徒歩1分
  • キャナルコート接骨院……………………………徒歩1分
  • 東雲クリニック……………………………………徒歩7分
  • 昭和大学附属豊洲病院……………………………徒歩11分
■ショッピング施設
  • IWASAWAクリーニング……………………徒歩1分
  • くすりの福太郎東雲店……………………………徒歩2分
  • セブンイレブン東雲店……………………………徒歩7分

キャナルファーストタワーの周辺環境:暮らしやすさの理由がある

イオン東雲ショッピングセンター
キャナルファーストタワーの近くには、イオン東雲ショッピングセンターがあります。東雲キャナルコートの敷地内にあり、充実した品揃えで毎日の生活をサポート。1Fの食品ゾーン、日用雑貨ゾーンは24時間営業、2Fは9:00~翌2:00までの営業です。
パレットタウン
キャナルファーストタワーの近くにはパレットタウンがあります。パレットにのせた絵の具のように、カラフルな楽しさにあふれたパレットタウンは、アミューズメントからショッピング、レストランまで様々なスポットがあります。
  • NOVA KIDS

    ▲NOVA KIDS…徒歩3分

  • しののめ音楽教室

    ▲しののめ音楽教室…徒歩2分

  • ampm(江東東雲一丁目店)

    ▲ampm(江東東雲一丁目店)…徒歩3分

  • 私立YMCAキャナルコート保育園

    ▲私立YMCAキャナルコート保育園…徒歩2分

キャナルファーストタワーのセキュリティ:ALSOKとの提携

Security
キャナルファーストタワーは、24時間有人管理体制を採用しました。日中は管理員、夜間は警備員が常駐します。機械の目で監視することはもちろん、”人の目”でかけがえのない日々をお守りします。万一の場合には、建物内の管理事務室(防災センター)はもちろん、外部の監視センターに通報します。24時間体制のセキュリティシステムでは、ALSOK(総合警備保障)と業務提携することで、プロが速やかに対応します。
共用部監視カメラ
キャナルファーストタワーは、監視カメラを共用部に設置。画像は常時録画。一定期間保存されます。
ディンプルキー
キャナルファーストタワーでは、ピッキングなど不正解錠を防ぎ、複製が困難なディンプルキーを採用。
ダブルロック式ブッシュプルハンドル
キャナルファーストタワーの各お部屋にはダブルロックを採用。押す・引くのワンタッチ操作で扱いやすいプッシュプルタイプの玄関扉。
カラーモニター付オートロックシステム
キャナルファーストタワーの各お部屋には、来訪者を音声と映像でダブルチェックできるカラーモニター付インターホンを装備しています。

キャナルファーストタワーの設備・構造:信頼のタワーマンション

設備・構造 構造躯体の強度と快適性を高める、チューブインチューブ構造。
超高層のスペシャリストとして知られる大林組が「キャナルファーストタワー」の設計・施工を手がけました。大林組ならではのクオリティの結晶。数々の超高層をはじめ、「大阪城天守閣・平成の大改修」や「京都・南座」などの伝統建設までも手がけています。時代を超えた”匠”の技、超高層のプロとしての誇りと自信があります。
チューブインチューブ構造
震度7クラスの地震にも耐えうる強度を獲得。大林組ならではの「チューブインチューブ構造」です。
コンクリート強度
高強度・太径鉄筋や高強度せん断補強筋などを採用。高強度材から地震に強い超高層が生まれます。
大型ボイドスラブ
住戸の床には厚さ約280㎜~300㎜の大型ボイドスラブを採用。振動を抑えることで、優れた遮音性能も獲得しています。
住宅性能評価
確かな品質を約束する、「設計住宅性能評価書」「建設住宅性能評価書」を取得予定です。

キャナルファーストタワーの物件概要

名称 キャナルファーストタワー CANAL FIRST TOWER
所在地 東京都江東区東雲1-9-42
交通 有楽町線「辰巳駅」徒歩8分・りんかい線「東雲駅」徒歩12分
構造・規模 RC造・一部S造・地下2階42階建
間取り 1LDK~4LDK
築年月 平成20年2月築
総戸数 415戸
駐車場 334台(空き状況はスタッフにお問い合わせください。)

お気軽にご相談をご相談フォームはこちら

キャナルファーストタワーについてのご案内

株式会社プリンセススクゥエアー

株式会社プリンセススクゥエアー

copyright Princess Square Co.,Ltd. All rights reserved